2006年01月15日

前向き失業 増!

景気回復により、リストラなどの企業側の都合で職を失う人が減る一方、本人の意思による失業者が増えているらしい。


業績回復で、採用を増やす企業が相次ぐ中、より良い条件を求め転職しようとする人が増えているとみられており、前向きな失業が含まれているようだ。


まさにenjoy!
彼らは人生を楽しくしようと頑張っているんですね。
かくいう私も、前向きな失業!!
景気のよどみを解消するには、雇用の流動も大きな役割を担うんではないでしょうか。

でも、辞めすぎになったら困るけどね…笑

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

自分らしい仕事がしたい!私には夢がある!もっと自分のキャリアを磨きたい!

皆さんの抱いているこんな想いを実現したい。

20代が元気になれば、日本はもっと楽しくなる。

そんな想いを実現する一つのカタチ。

それが転職情報サイト『20WORKS』ニーゼロワークス



////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

エントリーしてバイトする♪モバイトドットコム


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



posted by maha at 23:01| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるッ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洗剤に国際有害マーク

日本や中国などアジア8カ国・地域の洗剤メーカー団体が、衣料用や台所用の洗剤のうち、人体などに影響がある成分を含む製品に有害性を示す国際マークをつけることを大筋合意し、2008年末までの導入を目指す。


アジアでは今後、洗剤の輸出入が増えると見られており、わかりやすい絵記号を用いることで、消費者の健康や地域の環境を守れるのではないかという考えだ。

現在、アジア以外の世界各国の化学工業団体も利用を検討しているらしい。


マークは、製品の容器や外箱に付けられ、健康への有害性があるもの、水環境に有害など、3種類程度になる見通しだ。

ちなみに、日本製品の大半は強い成分を含んでおらず、表示対象になるのは、ごく一部のものに限られるらしい。


分かりやすい表示になることで、危険なものを使っていると感じ、消費者の意識も変わるのではないでしょうか。
posted by maha at 22:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるッ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

センター試験 初の英語リスニング

今年の大学入試センター試験まで1週間を切った。

今回から英語の試験にリスニングが課されるようになり、受験生は個人に配られるICプレーヤーで音声を聞き取る。

各試験会場は騒音対策に力を入れており、大学入試センターも準備万全と自信を見せているとのこと。


リスニングを導入する背景には、読み書きだけでなく、実用的な英語を身に付けてほしいという大学側からの要望があったらしい。

当初は各会場のスピーカーで音声を流す案も検討されていたが、設備面の問題や条件を均一にするという配慮から、メモリーに録音された音声を再生するICプレーヤーによる個別音源方式に決定された。

リスニングは、80分の試験後に行われ、解答時間は30分。
配点は50点となっている。


ICプレーヤーは再生機能しかなく、巻き戻しや一時停止などは一切できない仕組みになっているらしい。
また、外部の影響を受けにくいイヤホンを使用しているので、センターは日常生活で発生する騒音に関しては、救済措置を取らないとのこと。



試験当日の、騒音防止呼びかけや、ICプレーヤーの動作確認など、準備万全のようだが、当日故障してしまうという可能性も考えられる。
受験生にとっては、今後の人生を決定するかもしれない試験なので、昨年のような問題が起ることなく、無事終わることを期待する。

頑張れ受験生!!
posted by maha at 22:22| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 今日の気になるッ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。