2006年01月20日

中央・関越・東北・常磐道 今秋には直結?!

圏央道は昨年3月、日の出IC〜あきる野IC間が開通し、関越道の鶴ヶ島ICから南へ延長された。
今年秋には中央道の八王子JCTまで開通の見通しで、外環道を経由すれば、中央・関越・東北・常磐の4つの高速道路が都心を迂回して直結することになる。



東京多摩地区、神奈川県北西部に住んでいる人にとっては、圏央道が八王子まで来ると、関越道が近くなり、新潟方面などへのアクセスがすごく便利になりますね!
ただ、道路工事ほどあてにならないものはないので、あまり期待せずに待ちましょう。
posted by maha at 08:50| ☔| Comment(0) | TrackBack(3) | 今日の気になるッ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナノ医療研究 東大に新拠点!

極微の材料を加工する技術をがん治療や人口関節の開発に活用し、新たな医療分野を生み出そうという研究拠点が東大に整備された。

新拠点では、ナノメートル単位でDNAやウイルスなどの構造を分析し、微細加工の技術を使って細胞レベルで制御する「ナノ医療」を確立する。
がんなどの原因となる細胞だけに薬剤を送り込むシステムや人工骨、人工臓器を作る新技術などの基礎研究を行い、実用レベル達したと判断された技術は、東大病院で臨床試験を行う考えだ。



ナノテクノロジーは今後、多くの分野に応用されると思われるので、その牽引役として頑張ってほしい限りです!
そして、早く実用化し、一般的なものにしてリーズナブルな医療につなげてほしいです。
posted by maha at 08:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 今日の気になるッ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大増産!

記録的な大雪が続く中、石油ストーブの大手メーカー「トヨトミ」の本社工場が、増産に追われている。

例年11月から12月が生産のピークだが、今冬は1月に入っても注文が殺到し、2本の生産ラインがフル稼働している。
昨年12月からは休日も一部返上し、出荷量は前年の2倍に達し、1月も2倍近くになるも通しだ。

寒さが続けば、2月中旬までフル稼働が続くのではないかと見込んでいるとのこと・・・。



ここも、大雪により景気が良くなっているんですね!
確かにアットホームで暖かいけど、今どき石油ストーブって・・・。
やっぱり、ファンヒーターとのコスト差を考えると買っちゃうんですかねぇ。
posted by maha at 08:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日の気になるッ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。