2006年01月22日

リスニング425人再テスト

大学入試センター試験は21日、「地理歴史」「国語」「外国語」などの試験が行われ、初日の日程を終了した。

今年から新たに英語のリスニングテストが導入されたが、ICプレイヤーの故障や操作ミスなどのトラブルで、同センター午後10時のまとめによると、全国で約425人が再テストの対象になり、本試験終了後、音声が聞こえなくなったところから解答した。

トラブルの主な原因は、『音声が全く聞こえない』『音声が途切れる』『機器を落として壊れた』『途中から音声が聞こえなくなった』など・・・。



大学入試センターは準備万全と言っていただけに、チョットかっこ悪い・・・笑


って、こんな言葉で締めくくってしまうと、受験生に失礼か・・・。

何が起こるかわからない!
それが受験!!

と、経験者は語っておこう・・・。
posted by maha at 07:31| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるッ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。