2006年02月11日

就職内定率4.5ポイント増 77.9%

今年3月に卒業する高校生のうち、就職を希望する生徒の内定率が昨年12月末現在で前年同期比4.5ポイント増の77.9%に達したことが10日分かった。
景気の回復を反映し、同時期の内定率としては過去最低だった2002年(66.3%)から3年連続の上昇で、98年並の水準となった。
(2006.2.11 読売新聞より引用)



2007年問題もあるでしょうが、この数字から見るに景気は着実に回復しているみたいですね!
posted by maha at 09:15| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるッ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13124561

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。