2006年02月19日

スープカレー

札幌発祥の「スープカレー」が、新たな北の味覚として大ブームを巻き起こしている。
今や、札幌市内には200店舗近いスープカレー店がある。

スープカレーの特徴は、香辛料が効いたサラサラのスープ。
具財は野菜や肉、魚介類など多様で、地元産や季節の食材を生かしたメニューも目立つ。
(2006.2.19 読売新聞より)



札幌といえば・・・ラーメンだが、先の北海道旅行でも、ラーメンを食べた。

しかし、一番おいしかったのは『スープカレー』!


IMGP1870.JPG


IMGP1872.JPG


2006.2.14 札幌駅を大通方面に出て、線路沿い(右手に)を5分ほどいったところにある
『hirihiri』

辛さのレベルがあるのだが、メニューに辛さ3がおいしいとあったので、それを頼んでみた。


辛い!
かなり辛い。

顔から汗。そして、鼻から鼻水。
おなか、特に胃の辺りが熱くなります!


聞くところによると、辛さ2で一般家庭の辛口とのこと。

辛さ2で食べれば、おいしく食べれるんだろうなー。
でも、おいしかったです!!
posted by maha at 12:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるッ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13453597

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。