2006年01月13日

顔認証

公共交通機関のテロ対策を協議する初の国際会議『国際交通セキュリティ大臣会合』の本格会議が12日から東京で始まった。
会議で、各国の保安担当者の注目を集めたのが、日本の鉄道テロ対策だった。


国交省が、これからの鉄道テロ対策の中核の一つとしている、『顔認証システム』である。

駅構内の乗客らの姿を一人残らずカメラで捕らえ、顔部分の画像を切り取り、データベースに送信すると、目・鼻の形、しわの位置などを、捜査当局が保有するテロリストなどの顔データと照合し、一致すると瞬時に警報音が鳴るという仕組みらしい。
この間約1秒。
驚くべき速さである!

さらに、眼鏡やカツラ、帽子などの変装も見破ることができ、一卵性双生児の見分けも可能だという。
本当にびっくりだ。

生態認証(バイオメトリクス)の技術は、ここまで来ていたんですね!
この技術を応用すれば、テロリストだけでなく、犯罪者もすぐに捕まえることが可能になるんじゃないでしょうか。
また、駅構内だけでなく、他の場所にも設置可能でしょうし、
日本のセキュリティは明るいと見てよいのでしょうか・・・。


鉄道各社は、JR福知山線、羽越線事故などを受け、新型の自動列車停止装置(ATS)整備や強風対策など、多額の安全対策費をつぎ込まなければならないと思いますが、ぜひ頑張って導入して欲しいものです!

厳しいのであれば、警察関係が補助金を出したりすれば良いのではないでしょうか。


でも、こんなのが街中に溢れていたら、いつも監視されているみたいで嫌ですね。
うっかり悪いこともできない・・・。


って、
悪いことはしなければいいのか(笑)
posted by maha at 15:17| ☀| Comment(1) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

明けましておめでとうございます

1月1日より始まった失業生活。

次の仕事が始まるまでの充電期間として、前向きにすごしていこうと思います。
posted by maha at 18:28| ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。